ビーグレンハイドロキノン

ビーグレンハイドロキノンクリームで肝斑が消えた!

年齢を重ねると増えてくるお肌の悩みですが、30代から40代にかけて多くの女性を悩ませているのが肝斑です。肝斑とはシミの一種ですが、若い頃のシミと違って治りにくいのが特徴です。

 

肝斑は頬骨に沿っていたり、目じりの下あたりに左右対称で現れることが多く、日頃からお肌のケアに気を付けている人でも突然できることがあります。その原因は女性ホルモンが影響していると考えられています。

 

では肝斑ができてしまったら諦めるしかないのか?と言えばそうではありません。今は肝斑対策に効果的な美容クリームが多くありますが、中でもおすすめなのがビーグレンハイドロキノンクリームです。

美白ケア(trial)

 

ビーグレンは、革新的なテクノロジーと発想力で一人一人の女性の肌悩みに真剣に向き合う化粧品メーカーです。中でもスキンケア商品は多種多様であり、その効果も高いと評判です。

 

ビーグレンハイドロキノンクリームQuSomeホワイトクリームは、これまで色々なホワイトニング化粧品を使ってきたけれど効果を実感できなかった人にもおすすめできる商品です。ハイドロキノンはかなり昔から肌の漂白剤とも言われる程強力な作用を持つ整肌成分です。

 

ビーグレンではこのハイドロキノンに独自の浸透テクノロジーであるQuSomeを融合させることによって、より浸透力を高め、なおかつ刺激を軽減させることを実現させました。これによって、肝斑を目立ちにくくすることはもちろん、肌の透明度を高めてくれるのです。

 

ハイドロキノンの効果をサポートする成分として、肌の明るさを保つβホワイト、肌の透明度を高めるTGP2、肌にくもりを寄せ付けないヘキシル3グリセリルアスコルビン酸が配合されています。これら最新の成分はハイドロキノンの有効性を高めるだけでなく、シミに多角的にアプローチすることでできてしまったシミだけでなく、これからできるシミを予防してくれるのです。

 

そのつけ心地は、さらりとしてのびが良いけれど肌にしっとり感を与えてくれます。ビーグレンハイドロキノンクリームはハイドロキノン濃度が1.9%なので、肌全体に安心して使うことができるのも嬉しい点です。肌全体のトーンが明るく透明度を増し、肝斑も気にならなくなるでしょう。

 

美白ケア(trial)

 

アンプルール美白